• 笑顔になれる資質向上委員会

副理事長 河合 厚典
委 員 長  原  明広
副委員長 三嶋 寛之
委  員 可児 優  加藤 聖郷
 
〈基本方針〉
郡上青年会議所がこの地域を笑顔になれる明るい豊かな社会にするためには、それぞれのメンバーが資質向上に努め、自身を成長させることにより、地域の成長につなげていくことが必要です。これまでも郡上青年会議所の諸先輩方が熱意を持ち、目標に向かいメンバーの資質向上に尽力されてこられました。その姿勢を次の世代の我々も引き継いでいかなければなりません。
人は色々な経験や出会いによって成長をします。様々な役職の経験や、より広域への出向の中でかけがえのない出会いや多くの刺激を受ける経験などは、我々の今後の人生において重要な土台となります。これらの資質向上につながる事業を提供し続けることが必要です。
そして、そこでの成長は地域を明るい豊かな社会に導くだけでなく、メンバーの家族や会社の仲間に「彼は青年会議所運動を通し成長している。」と感じて頂けるはずです。
 2月例会の公式訪問では、2018年度岐阜ブロック協議会の方針や事業計画について背景や目的を確認して頂きます。また同じ目標に邁進している各LOMの方々の存在に触発され、今後の青年会議所運動に弾みをつけて頂きます。
6月例会のとうかい号では支援を通じ、乗船者の方々の成長の過程を見て、人の成長の素晴らしさと重要性を感じて頂きます。また、その経験は人を想う心の育成にもつながり、メンバーの身近な方々にも成長を実感して頂けることにつながると考えます。
9月例会では、講師の方をお招きし、メンバーの青年経済人としての成長につなげます。我々青年経済人の成長は地域の成長につながり、明るい豊かな社会の実現に一歩進むはずです。
12月の例会では諸先輩方や家族との親睦を深めて頂きます。そして、卒業式では卒業生、修了生の新たなる門出を祝い、笑顔になれる場の設営をします。
通年事業では、新入会員勉強会を行います。青年会議所とはどういったところなのか、例会で行われるセレモニーの意義や所作などを説明し、新入会員が青年会議所運動に入りやすい仕組みを作っていきます。3分間スピーチでは、人前に立ってスピーチをするという経験をして頂き、メンバーのスキルアップにつなげていきます。普段ではこういった経験をすることは少なく、場数経験がスキルアップに直結するため設営を率先して行います。なぜならばスピーチ力向上はメンバーの資質向上において重要な部分だからです。
アカデミー支援では、BCアカデミーで行われる素晴らしい経験をより自身の糧にして頂けるよう支援をします。そこで得られた経験と仲間は今後の青年会議所運動の励みになるだけでなく、メンバーの資質向上にもつながります。
とうかい号募集・支援では一人でも多くの方が乗船して頂けるように率先して募集し、乗船者に対しての支援を全力で行います。
また、会員拡大の部分では2名以上を目標に上げ勧誘を率先して行います。
 メンバーは貴重な時間、貴重な資金を使い、日々地域の為に青年会議所運動をされております。それをほんの少しでも無駄にしてはいけません。皆様が今以上の人材になれる機会を今年一年全力で設営させて頂きます。メンバーが青年経済人としてより一層成長することが、地域の成長につながり、身近な方々にもその成長を実感して頂ければ、皆が笑顔になれる未来を創ることが出来ます。それを目標に一年間邁進していきますので宜しくお願い致します。

事業計画
事業名称 実施日 実施場所 実施目的
2月例会 2月 郡上市内 2018年度岐阜ブロック協議会の方針や事業計画について
背景や目的を確認して頂きます
6月例会 6月 名古屋港 支援を通じ、乗船者の成長過程を感じて頂き
人を思いやる心の育成にもつなげていきます
9月例会  9月  郡上市内 メンバーが青年経済人としての成長につながる
例会を設営します
12月例会 12月 郡上市内 諸先輩方、家族との親睦を深めます
卒業式 12月 郡上市内 卒業生、修了生の新たなる門出を祝い笑顔あふれる
場の設営をします
親入会員勉強会 通年 JCルーム 新入会員を対象に例会で行われるセレモニーの
意義や所作などを説明します
3分間スピーチ 通年 郡上市内 人前でのスピーチの経験値を向上させる場を設営し
資質向上を図ります
アカデミー支援 通年 可児市内 BCアカデミー塾生の支援を行います
東海号乗船者
募集・支援
通年 募集:郡上市内
支援:各地
東海号乗船者の募集と支援をします
会員拡大 通年 郡上市内 2名以上の会員拡大を目指します
笑顔になれる資質向上委員会事業計画