HOME > 委員会 > まちづくり発信委員会

まちづくり発信委員会 

副理事長  河合 厚典
委員長   籏 哲朗
副委員長  原 明広
委  員  和田 耕太  田中 康久
      日置 暁将  和田 悦司
 
〈基本方針〉
 郡上市は、春は桜や山菜、夏は踊りと郡上鮎、秋は豊かな山の恵み、冬には雪が深く降り積もる自然の厳しさと、四季折々に季節の風景が移り変わります。そして清流長良川の源流域が北端に位置しており、流れ出る豊かな水が長良川を通じて太平洋まで繋がっている大変魅力あふれる地域です。また昔からの郡上踊りや、白鳥踊りなども継承する市民文化を育む地域でもあります。
 しかし、全ての郡上市民が、どこまでこの豊かな土地と多彩な風土を認識しているでしょうか。若者の都市への流出が増え、少子高齢化が日に日に進む一方です。また経済の面では、地方創生の恩恵を受けているとは言い難い現状です。現在公共事業の工事等で多くの方が郡上市外から働きに来ていますが、工事終了後にはどれだけ経済の低迷が広がるか想像もつきません。この土地で生活し続ける私たちは、これからどのような未来に向けて進んでゆくのか考えていかなければいけません。それには地元の魅力を認識し磨き続け、次世代の若者たちに語り継ぐ必要があります。
 郡上青年会議所には、先輩諸氏がまちづくりの思いを実直に行動へ移した功績があります。私たちはこの血と汗の結晶のもと、更なる地域からの信頼を積み重ねていかなければなりません。
 私たちは、郡上らしい食、文化、歴史、自然を生かしつつ、郡上青年会議所だから出来ることを模索し、発信していきます。このまちに住む誰もが、このまちを愛し、このまちのために出来ることを一人ひとりが意識していくことが、どれだけ大切かを考える時期に来ていると思います。私たちまちづくり発信委員会は例会を通し、「まち起こしは人起こし」と言われるように、「一期一会」の精神を持って郡上青年会議所の私たちが先導者となり、市民の皆様と関わり合いながらまちづくり活動を行っていきます。
 六日祭りでは、2017年度郡上青年会議所事業の成功と会員の安全祈願のため参加をし、地域の方との交流も深めます。4月例会では、他地域のまちおこし活動の成功例等をまちおこしの活動を行なっている方から講話をしていただき、学ぶ事業を郡上から発信し、まちおこしの意識改革をおこないます。10月例会では地元の食を通した事業を開催し郡上市民の方々にも発信し、地域活性化に繋げていきます。
 また郡上青年会議所を発展させる為には、新たな候補者発掘が必要不可欠であります。
率先してこれを行い、そして当委員会では、2名以上の新入会員の入会を目指します。
委員会一同青年会議所運動を通じ、まちづくりを発信できる様、邁進してまいりますので宜しくお願い致します。

事業名称 実施日 実施場所 事業目的 
4月例会 4月 郡上市内 他地域のまちおこし活動の成功例等を学び、郡上でまちおこしをしている方々と一緒にまちづくりやまちおこしについて意識改革する
10月例会 10月 郡上市内 食を通じ郡上市を発信する
六日祭り 1月6日 長瀧白山神社 2017年度郡上青年会議所事業の成功と会員の安全祈願を行い、地域の方との交流を深める
会員拡大 通年 郡上市内 2名以上の会員拡大をする