HOME > 委員会 > 総務委員会

総務委員会・事務局

副理事長・専務理事  美谷添 晃
委 員 長・事務局長  寺田 健太
副委員長・事務局次長 大家 実
委  員・財務局長  長谷川 洋志
委  員・事務局員  谷口 天馬
 
<基本方針>
 青年会議所は「明るい豊かな社会」の実現を理想に掲げ今日まで運動を展開してきました。運動を行う中でも青年会議所という名称が示すように総会、理事会にて行われる会議が重要なものとなっています。それらの会議が円滑に進められるように議案の精査をすることが総務委員会の大事な役割となります。青年会議所のメンバーは仕事、家庭、地域活動などで忙しい日々を過ごしている中で、青年会議所運動に取り組んでいます。そのような貴重な時間を無駄にすることのないように各委員会、特に各委員長と連絡を密にして議案の進捗の確認や提出の呼びかけを行いスムーズな会議の設営・運営に努めます。また、財務面ではメンバーの貴重な会費を預かっているということを常に意識して正確な財務運営を行います。また、各事業において法令が順守されているかを確認します。
 日本青年会議所では京都会議や全国大会、東海地区協議会では東海フォーラム、岐阜ブロック協議会ではブロック大会が開催されます。他LOMの志を同じくするもの相集う場に参加することで様々な体験をしていただきます。その為にメンバー全員に対して積極的な参加を呼びかけます。
 本年度の総務委員会ではとうかい号乗船者の募集・支援を行います。メンバーにも協力いただき5名以上の一般乗船者を募集します。また6月例会ではとうかい号を通して東海地区協議会や岐阜ブロック協議会と連携し公益性のある事業の実施を行います。とうかい号という有意義な事業を多くの方に知ってもらい青年会議所の運動を外部の方に発信する機会とします。
 日本青年会議所は1951年に設立され、まちづくり団体として草分け的な存在として様々な活動を展開してきました。しかし現在では他のまちづくりの団体も設立されて青年会議所しかない時代から青年会議所もある時代へ移ってきています。そこで郡上青年会議所の魅力を幅広く外部の方に発信するためにホームページやSNSを活用していきます。総務委員会として各委員長と情報を共有し正確かつタイムリーな情報更新に努めてまいります。
 会員拡大については2名以上の入会者を目標とします。まずは入会候補者を絞りこみます。そして「一期一会」の精神で入会候補者に対して青年会議所だからこそ得られる学び、魅力、郷土に対する熱い思いを伝えることで入会へつなげます。
 総務委員会として「一期一会」の精神というスローガンのもとで組織の要となり、メンバーを支え、青年会議所の魅力を多く発信できるように精進して参りますので一年間どうぞよろしくお願い致します。

事業名称 実施日 実施場所 事業目的 
1月定時総会 1月 ホテル郡上八幡 2016年度の決算、事業報告の承認及び2017年度の予算案、事業計画の承認を得る
1月例会 1月 ホテル郡上八幡 新年会を兼ねた来賓、特別会員との交流及び2017年度の(一社)郡上青年会議所運動の発信をする
6月例会 6月 名古屋港 乗船者の出迎えを通して東海地区の事業に触れることで青年会議所の持つスケールの大きさを実感する
7月臨時総会 7月 郡上市内 2018年度の役員の承認を得る
12月臨時総会 12月 郡上市内 2018年度予算案の承認を得る
京都会議
東海フォーラム
サマーコンファレス
岐阜ブロック大会
全国大会
告知・窓口
1月19日~22日
8月11日
7月21日~23日
9月28日
~10月1日

京都市
愛知県
横浜市
羽島市
埼玉市

日本や地区のJC事業を学ぶために参加募集・取りまとめを行う
とうかい号乗船者募集及び支援 通年 募集:郡上市内
支援:各地
とうかい号の募集・支援を行う過程を外部へ発信することで多くの方に青年会議所の魅力を知っていただく機会とする
ホームページ運用 通年   ホームページ・SNSを活用し情報発信をする
会員・委員会褒章 通年 郡上市内 優秀会員の発表・委員会の表彰をする
会員拡大 通年 郡上市内 委員会として2名以上の会員拡大をする
会員拡大運動をサポートする
情報を共有化する