HOME > 事業報告

『JAXAと学ぼう!宇宙の授業』を開催しました。

青少年育成員会 川井 啓司

11月11日に『JAXAと学ぼう!宇宙の授業』を開催しました。
JAXAから佐藤雅浩先生にお越し頂き、子供たちは宇宙がいつできたのか、宇宙はどれくらい広いのか、普段なかなか勉強できないことをたくさん学びました。
初めて食べる宇宙食の美味しさにもみんなびっくりしたようです。
この中から、もしかすると将来宇宙飛行士になる子が出てくるかも知れないですね。
宇宙だけでなく、地球の食べ物や自然の大切さに気づいた子もいたようです。
子供たちが今日学んだこと、感じたことを忘れずに健やかに育つことを願っております!
 


クリックすると拡大します。 

郡上食べなれフェス開催

まちづくり発信委員会 委員長 籏 哲朗

10月8日に郡上食べなれフェスを開催いたしました。
天気にも恵まれて、沢山の来場者の方々のが遊びに来ていただきました。
SNSにて郡上グルメ、ならびに郡上産品を発信していただくと、くじ引きと猪鍋を食べられる、大変お得なイベントに成りました
会員の皆さま、また各団体の皆さま、ご協力ありがとうございました。 







クリックすると拡大します。 

9月例会開催

JAYCEE向上委員会 委員長 宮田 貴資 

9月27日(水)9月例会を開催いたしました。
今回は講師に村瀬英里子氏をお招きし、「今こそイクボス~ワーク・ライフ・バランスの実現~」をテーマにご講演いただきました。
自らが率先して仕事と生活の両立を実現し、また従業員のキャリアと人生を応援しながら、組織としての業績を残せるリーダーを目指すことが重要であることを学び、メンバー全員が理想の「イクボス」になるためには何が必要であるかを学ぶことができ、有意義な時間を過ごすことができました。
今回の講義を受講したことを活かし、自らが描く理想の「イクボス」となれるよう全員で誓い合いました。






クリックすると拡大します。 

長良川体験ツアーを開催しました

青少年育成委員会 川井 啓司

8月6日、絶好の晴天に恵まれ長良川体験ツアーが開催されました!
子どもたちは郡上八幡産業振興公社の畑中さんより「郡上の水」の歴史を学び、郡上漁業協働組合さんから「郡上鮎」の価値を教えて頂きました。
郡上八幡やなでは「やなの仕組み」を体験しみんなでBBQを食べ、最後はフィールドデーさんでラフティングをして「川遊びの魅力」を存分に体験しました!
郡上の川と水に携わる人々の思いが子どもたちに伝わり、彼らの口からその素晴らしさが伝えられて行くことを願っております。
子どもたちの笑顔溢れる真夏の1日となりました。

両国国技館 第33回わんぱく相撲全国大会出場

青少年育成委員会 川井 啓司 

 7月30日(日)
両国国技館にて行われました第33回わんぱく相撲全国大会に郡上の代表選手、岡田拓真くん、兼山響介くん、島尻大詩くんの3名が出場しました。
4回戦進出が最高順位という結果でしたが、全国の強者相手にみんなが立派に健闘しました。
また大会前日は武蔵川部屋にお世話になり、親方をはじめ、力士の方々から温かい歓迎をして頂きました。
今回の経験を糧に、選手たちがますます成長してくれることを期待しております。
今後とも、わんぱく相撲をよろしくお願い致します!

 





クリックすると拡大します。 

「姫神白山夢幻奏コンサート」開催当日

白山開山1300年祭支援委員会 西脇 将洋 

7月29日土曜日、7月例会「姫神白山夢幻奏コンサート」開催支援を実施しました。
心配された天気も、コンサートが始まる頃には青空も見え大変良い雰囲気のなか公演が行われました。来場された2000名あまりのお客様で埋め尽くされた会場では、姫神をはじめ様々な共演者により幻想的で素晴らしい演奏が繰り広げられました。
当日参加した郡上青年会議所メンバーも会場および周辺での設営スタッフとして、他の協力企業様や各種団体様のスタッフとともに朝の準備から深夜に及ぶ撤収作業まで、長時間の活動を行いました。
白山開山1300年を記念して行われた今回のコンサートですが、これを契機に白山の文化や歴史・自然が若い世代へと継承されていくのではないでしょうか。
 





クリックすると拡大します。 

「姫神白山夢幻奏コンサート」開催まで1週間

白山開山1300年祭支援委員会 西脇 将洋

「姫神白山夢幻奏コンサート」開催まで1週間を切った本日、郡上青年会議所メンバーで、資材運搬など準備を行いました。
雨の降る中、一同コンサートの成功を祈願しながらの作業となりました。
7月29日のコンサート当日は郡上青年会議所の多くのメンバーでコンサート開催を支援します。
まだコンサートのチケット販売をしております。また、当日券もありますので是非ともお越し下さい。

「姫神白山夢幻奏コンサート」公式ホームページはこちら▶︎

 


クリックすると拡大します。 

7月臨時総会開催

総務委員会 委員長 寺田 健太

7/7(金)に7月臨時総会を開催しました。
本年度の臨時総会では定款の変更と2018年度理事長、監事、理事予定者の承認を行いました。
青年会議所は単年度制です。1年で役員が代わります。まだ7月ですが来期に向けて少しずつ動き始めています。
臨時総会後はOB会員の方も交えての懇親会を開催しました。さまざまな意見交換の場となり大変盛り上がりました。 

 



クリックすると拡大します。 

「とうかい号」報告会

総務委員会 委員長 寺田 健太

6/23(金)に「とうかい号」報告会を行いました。
下船して3週間ほど経ちましたが日常生活に戻り乗船前と乗船後でどのような変化があったかを語っていただきました。
乗船者からは
・船で経験した熱い想いを持って仕事に取り組めている。会社の人にも仕事への姿勢が変わったと言われた。
・会議に臆せず挑むことができるようになった。
・会社から選んでもらい乗船することができ、仕事で辛いことがあっても支えてくれた人を思い出して感謝の気持ちで乗り切れるようになった。
など青年会議所メンバーも良い刺激を受ける話を聞くことができる会となりました。
 

 



クリックすると拡大します。 

6月例会を開催しました 「とうかい号」帰港出迎え

総務委員会 委員長 寺田 健太

6/3(土) 名古屋港にて6月例会を行いました。
6月例会では、7日間の航海を終えて帰港した「とうかい号」の出迎えをしました。
今回で第44回となる「とうかい号」には郡上から一般乗船者が4名とメンバー乗船者2名の計6名に乗船していただきました。
元気で帰ってきてくれるか心配しましたが乗船者の明るく、ハツラツとした表情を見ることができて安心しました。
また、乗船経験談を力強く堂々と話していただき乗船者の成長を目の当たりとすることで良い刺激をもらうことができる例会となりました。





クリックすると拡大します。 

「とうかい号」出航

総務委員会 委員長 寺田 健太

5/28(日)に「とうかい号」がいよいよ7日間の航海に出航しました!
郡上からの乗船者の皆さんも元気よく出発されて一安心です。
慣れない環境で大変なこともあると思いますが、乗り越えて成長した姿を帰港したときにみせていただけることを期待したいと思います。気をつけていってらっしゃい!





クリックすると拡大します。 

「とうかい号」LOM壮行会を行いました 

総務委員会 委員長 寺田 健太

5月19日に「とうかい号」LOM壮行会を行いました。
あと一週間ほどに、せまった「とうかい号」の乗船者への激励のために開催しました。
乗船者からは乗船への力強い決意表明もいただきました。
乗船まであと少しとなりますので体調を整えて頑張って下さい!



クリックすると拡大します。 

第31回わんぱく相撲郡上場所を開催しました

青少年育成委員会 川井 啓司

5月7日に第31回わんぱく相撲郡上場所を開催し、郡上市内49名の小学生による熱戦が繰り広げられました。
予選で負けてしまった子どもたちも、決勝で戦う友達の姿を最後まで応援し、保護者や観客の方々も含めて会場が一体感で包まれた大会となりました。
大会終了後はみんなでちゃんこ鍋を食べ、お互いの労をねぎらいました。
4,5,6年生の代表者は、7月30日に両国国技館で行われる全国大会へ出場します。郡上の代表選手をみんなで応援しましょう!


第31回わんぱく相撲郡上場所の結果は次のとおりです。

■1年生の部
優勝  田島 健大(たじま けんた)
準優勝 高原 優心(たかはら ゆうしん)
3位  曽我 音弥(そが おとや)

 ■2年生の部
優勝  亀崎 結太(かめさき ゆうた)
準優勝 鈴木 獅寿琉(すずき しずる)
3位  硲 壱彌(はざま いちや)

■3年生の部
優勝  島尻 竜良(しまじり たつよし)
準優勝 和田 到也(わだ とうや)
3位  三島 怜斗(みしま れいと)

■4年生の部
優勝  島尻 大詩(しまじり たいし)
準優勝 河合 秀虎(かわい しゅうと)
3位  武藤 陸人(むとう りくと)

 ■5年生の部
優勝  太田 聖翔(おおた まさと)
準優勝 兼山 響介(かなやま きょうすけ)
3位  臼田 光生人(うすだ みきと)

■6年生の部
優勝  岡田 拓真(おかだ たくま)
準優勝 北村 縁(きたむら えにし)
3位  下廣 晃平(しもひろ こうへい)

4月例会開催

まちづくり発信委員会 委員長 籏 哲朗

4月18日に4月例会を行いました。
八戸せんべい汁事務局長の木村聡様をお招きいたしまして、講演会をしていただきました。
青年会議所メンバーや郡上のまちおこし活動のメンバー、郡上市内銀行3行の皆さま、郡上市役所関係の皆さまなど多数ご来場頂きました。
大変有意義な時間を過ごすことが出来たと思います。
一人一人が自分たちの住んでる町を意識して、郡上から何が発信出来るのか、郡上の隠れた魅力は何なのか考える良いきっかけになりました。






クリックすると拡大します。 

3月例会開催

JAYCEE向上委員会 委員長 宮田 貴資 

3月29日(水)に「可児市文化創造センター アーラ」で3月例会が行われました。
3月例会は中青会合同例会でした。内容は大嶋氏による基調講演「本気の行動にひとは集まる」をテーマに 私たち青年経済人が、今をどう行動していくべきかディスカッションや映像等を交えて熱く講演していただきました。講演の中で「予祝」の大切さ、また、3つの伝染すること(あくび、不機嫌、笑顔)などJCや会社、家族に役立つ内容でした。
次年度は郡上青年会議所が中青会の主管となります。例会にご参加いただいた方、それぞれに設営や進行の仕方等感じるものがあったはずです。次年度に生かしていただければ幸いです。
ご参加いただきました会員の皆様、ありがとうございました。






クリックすると拡大します。 

2月例会開催

JAYCEE向上委員会 委員長 宮田 貴資 

2月4日(土)に岐阜都ホテルにて2月例会を開催しました。
2月例会は、県内17会員会議所会員が一堂に集う岐阜ブロック公式訪問への参加でした。
岐阜ブロック協議会の一員としての自覚を持ち、私たち一人ひとりが2017年度の公益社団法人日本青年会議所、東海地区協議会、岐阜ブロック協議会の運動方針を理解、共有した上で一年間の活動をスタートさせる大切な場となりました。
そして、岐阜ブロック協議会が行う各事業について説明を聞き、事業への理解が深まったと思います。
公式訪問終了後には大懇親会が開かれました。
岐阜県内の会員会議所会員と交流でき、貴重な意見交換の場となりました。






クリックすると拡大します。 

京都会議参加

総務委員会 委員長 寺田 健太

1月19日~22日にかけて行われた日本青年会議所が主催する京都会議に参加してきました。
京都会議とは日本全国の青年会議所会員が京都の地に集まり、定時総会を行ったり、セミナーを受講したりするものです。
本年度の京都会議は「教育再生」と「経済再生」の2つがテーマとなっており、勉強となることが多くありました。
夜は三重県の志摩青年会議所と和歌山県の新宮青年会議所との懇親会を行いました。多くの志を同じくするメンバーと意見交換できる場となり、たいへん盛り上がりました!






クリックすると拡大します。 

一月定時総会に引き続いて一月例会を開催しました

総務委員会 委員長 寺田 健太

例会では各委員会が基本方針を発表する委員会PRや新入会員のバッチの授与式を行いました。
また、来賓、OB会員、志摩青年会議所の皆さんと貴重な意見交換の場とすることができました。
お忙しい中、出席いただきまして誠にありがとうございました。
宴会が盛り上がったかは…写真をみていただければわかってもらえるのではないでしょうか。






クリックすると拡大します。 

一月定時総会を開催しました

総務委員会 委員長 寺田 健太

1月13日にホテル郡上八幡にて一月定時総会を開催しました。
日置敏明市長をはじめとします来賓の方々にも出席いただいた中で第42代理事長となる猪島慎介君が力強い所信表明を行いました。
これで「一期一会」のスローガンのもと、本格的に2017年度の郡上青年会議所の運動がスタートします。



クリックすると拡大します。 

六日祭りへの参加

総務委員会 委員長 寺田 健太

1月6日に白山長滝神社にて行われた六日祭りに参加させていただきました。
新年、最初の行事は郡上白鳥町にある長滝白山神社で行われた六日祭りへの参加でした。
白山長滝神社は白山信仰における重要な神社であります。また今年は白山開山1300年を迎えるという記念すべき年でもありました。
去年に引き継いて今年も降雪が無く、参拝の方はとても多かったように感じました。
毎年1月6日に開催される六日祭りでは延年の舞などが奉納され、花奪い祭りが始まります。天井高く吊るされた五種類の花笠を人やぐらを組んで最後はぶら下がる用に、落としていきます。またこちらの花笠の花やその花たちが飾りてある藁で編み込んである花笠は御利益が有ると言うことで手の届く所に来た瞬間居合わせた皆さまが激しく奪い合います、時には怪我される方や、下敷きになる方も出てくる大変激しい行事になっております。
今年は大きな怪我等無く無事に参加出来ました。


クリックすると拡大します。